安心中古住宅登録制度を創設します ~安心中古住宅登録制度の事業者・物件登録開始について~

埼玉県住まいづくり協議会では、中古住宅市場の活性化や子育て世代などの若年層の住み替えを促進するために、安心中古住宅登録制度を創設します。11月1日から、HPにて、事業者登録と物件登録を開始します。


●事業内容について

1 安心中古住宅登録制度の概要

 住宅メーカーや金融機関、公的機関などが構成員となっている埼玉県住まいづくり協議会が主体となり、住宅瑕疵担保責任保険の加入や耐震基準を満たすなどの一定の条件を満たした住宅を「安心中古住宅」として登録します。

  2 本制度のメリット

「安心中古住宅」として認定された物件は、販売広告などに認定マークを使用できるほか、HPに掲載されるため、宣伝効果が期待できます。

3 事業者登録要件

・埼玉県住まいづくり協議会の会員企業であること
・買取再販事業者であること

 

4 物件登録要件

・住宅瑕疵担保責任保険への加入(またはインスペクション+自社保証)

・アフターメンテナンス窓口の設置

・耐震基準の確認書類           など